マツダ、次世代エンジン「SKYACTIV-X」を2019年から導入…圧縮着火を世界初の実用化

GOO業界ニュース

マツダは、ガソリン混合気をピストンの圧縮によって自己着火させる「圧縮着火」を世界で初めて実用化。次世代エンジン「SKYACTIV-X」を2019年…
{$excerpt:n}

マツダ、次世代エンジン「SKYACTIV-X」を2019年から導入…圧縮着火を世界初の実用化
Source: GOO業界ニュース

ハイビームが夜間事故を防ぐ…マツダ「アダプティブLEDヘッドライト」の実力を試した

GOOハイテクカーニュース

安全装備のパッケージ化、標準装備化を進めるマツダ。なかでもこのところ、とくに意欲的に感じられるのが、アクティブハイビーム(またはアダプティブハイビ…
{$excerpt:n}

ハイビームが夜間事故を防ぐ…マツダ「アダプティブLEDヘッドライト」の実力を試した
Source: GOOハイテクカーニュース

左折時に左寄せは義務なのに…「幅寄せしやがって!」ネット上で自転車vsクルマが対立

オートック特集

自転車しか乗らない人達がネットで「自転車が車道を走っていると、クルマが左に寄せて進路を邪魔する」と書いている。詳しく読んでいくと、確かに悪意の”幅寄せ”と思われるケースも少なくない。
{$excerpt:n}

左折時に左寄せは義務なのに…「幅寄せしやがって!」ネット上で自転車vsクルマが対立
Source: オートック特集

就任3年、さらに成長を…フェラーリジャパン&コリア代表【インタビュー】

GOO業界ニュース

フェラーリは昨年日本に輸入が開始され50年が経過したこと祝し、特別モデルフェラーリ『J50』を発表するなど、古くから日本市場を重要視してきている。…
{$excerpt:n}

就任3年、さらに成長を…フェラーリジャパン&コリア代表【インタビュー】
Source: GOO業界ニュース

シェフラー、電動モビリティ部門を独立へ…EVやハイブリッド車向け事業を強化

GOOエコカーニュース

ドイツに本拠を置く自動車部品大手、シェフラーグループは8月7日、2018年1月1日付で独立した電動モビリティのビジネス部門を立ち上げると発表した。
{$excerpt:n}

シェフラー、電動モビリティ部門を独立へ…EVやハイブリッド車向け事業を強化
Source: GOOエコカーニュース