スバル 新型フォレスターがフジテレビの大階段を駆け抜ける!最新のAWD性能を体感せよ!

オートック特集

東京・お台場のフジテレビで、スバル 新型フォレスターの同乗試乗イベントが開催されている。大階段やラフロードなどを駆け抜けるというもので、新型フォレスターのAWD性能を体感することができる。
{$excerpt:n}

スバル 新型フォレスターがフジテレビの大階段を駆け抜ける!最新のAWD性能を体感せよ!
Source: オートック特集

懐かしの日産 180SXからド迫力のファイアーバードまで幅広い展示ラインアップ【オートモビルカウンシル 2018】

オートック特集

オートモビルカウンシル2018では、国内外メーカーのほかヘリテージカーの輸入・販売・整備を得意とする32のガレージ、専門店、クラブが出展。合計約100台が会場を美しく染め上げた。
その中から今回は日本車とアメリカ車の中から気になったクルマをピックしたい。

>>日産 180SXやファ…
{$excerpt:n}

懐かしの日産 180SXからド迫力のファイアーバードまで幅広い展示ラインアップ【オートモビルカウンシル 2018】
Source: オートック特集

俳優の哀川翔氏が参戦するAXCR2018の模様を現地タイからお届け! 【Day.3】

オートック特集

ラリー2日目は総走行距離454.71km、そのうち競技区間のSSの距離が217.57kmという構成だ。ホテルを出発して一般路を走り、オフロードのSSを走ってまた一般路を走ってゴールするわけだが、これを日本の東海道に置き換えて説明してみよう。 そうすると東京から京都までクルマで移動する間に富…
{$excerpt:n}

俳優の哀川翔氏が参戦するAXCR2018の模様を現地タイからお届け! 【Day.3】
Source: オートック特集

ミシュランタイヤの静粛性は日本の群馬に秘密あり! 太田サイトの研究現場を覗いた

GOOハイテクカーニュース

静粛性やノイズの研究開発は日本でのみ行われる 日本ミシュランタイヤは、同社の三大開発拠点のひとつである「ミシュラン太田サイト」にて、静粛性に関する…
{$excerpt:n}

ミシュランタイヤの静粛性は日本の群馬に秘密あり! 太田サイトの研究現場を覗いた
Source: GOOハイテクカーニュース

垂涎の“スーパーカー”フェラーリBBや空冷ポルシェ964などが集結【オートモビルカウンシル 2018】

オートック特集

2018年8月3日~5日に開催された「オートモビルカウンシル2018」は、各メーカーが長年にわたって受け継いできたフィロソフィー(哲学)と、生み出されてきたクルマたちの魅力を伝えてくれる。
そこで欠かせないのが海外や国産車のヘリテージカーの輸入・販売・整備を行っているガレージ、専門店、ク…
{$excerpt:n}

垂涎の“スーパーカー”フェラーリBBや空冷ポルシェ964などが集結【オートモビルカウンシル 2018】
Source: オートック特集

世界の道を走りこんで進化した新型スズキ・ジムニーのメカニズムをチェック

GOOハイテクカーニュース

オフロードでの走行性と信頼性が格段に向上 ジムニーのエンジンは、従来のK6Aターボからほかのスズキ車と同じR06Aターボへチェンジした。このエンジ…
{$excerpt:n}

世界の道を走りこんで進化した新型スズキ・ジムニーのメカニズムをチェック
Source: GOOハイテクカーニュース

懐かしの名車に胸アツ!スバル初代レオーネやホンダ歴代レジェンドが登場【オートモビルカウンシル 2018】

オートック特集

オートモビルカウンシル2018、国内メーカー出展5社の一つであるスバルは、テーマを『SUBARU SUV STORY ~量産初の乗用AWDをつくった、SUBARU SUVの進化の系譜~』として、「初代レオーネ4WDエステートバン(A22型/1972年)」、「レガシィ・グランドワゴン(2代目…
{$excerpt:n}

懐かしの名車に胸アツ!スバル初代レオーネやホンダ歴代レジェンドが登場【オートモビルカウンシル 2018】
Source: オートック特集

俳優の哀川翔氏が参戦するAXCR2018の模様を現地タイからお届け! 【Day.2】

オートック特集

ウォーキングストリートで行われた賑やかなセレモニアルスタートから一夜明け、ヘッドクォーターの設置されたホテルは、早朝から色とりどりのレースマシンで彩られていた。いよいよアジアクロスカントリーラリーの競技日程が始まったのだ。 >> Day.1のレポートはコチラ 俳優の哀川翔氏が率いるレーシン…
{$excerpt:n}

俳優の哀川翔氏が参戦するAXCR2018の模様を現地タイからお届け! 【Day.2】
Source: オートック特集