中古車輸出スターターキット 無償パック

中古車を海外にも輸出販売してみようと検討中の車屋さん、まずは無償パックからスタートしてみませんか。

中古車輸出ランキング・ベスト10

2018輸出国ベスト10
(2018年間総合ランキング)
(2018年1月~12月データより)
1.アラブ首長国連邦 126,704
2.ニュージーランド 116,252
3.ロシア 95,073
4.チリ 92,558
5.南アフリカ共和国 89,520
6.ケニア 77,267
7.スリランカ 70,882
8.ミャンマー 67,575
9.モンゴル 60,957
10.タンザニア 58,596
あともう少しでベスト10
パキスタン 54,703
フィリピン 38,104
ジャマイカ 29,753
ウガンダ 28,775
バングラディッシュ 25,318
2017年間総合ランキングベスト10
(2017年1月~12月データより)
1.アラブ首長国連邦 144,326
2.ニュージーランド 135,238
3.ミャンマー 100,146
4.チリ 91,462
5.パキスタン 87,093
6.ケニア 73,872
7.南アフリカ共和国 71,625
8.ロシア 68,778
9.タンザニア 47,589
10.モンゴル 41,575

最安値の1リッター版も捨てがたい! ヤリスはベースグレードでも超イイクルマだった

初代ヴィッツの登場以来、1Lエンジンをラインアップしていたが、ご存知の通り新型ヤリスにも引き続き採用している。これまで正直に言うならば「コレなら軽自動車の方がイイかも」ってくらいのデキであったのだが、新型ヤリスのそれは乗り味が格段に良くなっているのだ。もちろんその原因は現行プリウスから採用… (オートック特集)

ヴォクシー&セレナには下取りでも勝てない!? ステップワゴンの残価をチェック

オデッセィやCR-Vといったいわゆるホンダのクリエイティブムーバー作戦の第3弾として1996年にデビューした初代ステップワゴン。オデッセィに続いてステップワゴンもそれまでの商用車ベースのミニバンとは打って変わって、乗用車をベースとしており、普通のクルマ感覚で運転できるとあって大ヒット。 当… (オートック特集)

【画像で解説】10年ぶりのビッグマイナーチェンジ! 日産 エルグランドを画像でサクッとチェック!

当記事では、今をときめく新型車や、爆売れしているモデルを中心に画像を紹介!今回は9月10日に、特設サイトがオープンし、今秋マイナーチェンジすることとなった日産 「エルグランド」です。「とりあえずサクッと写真をパラパラ見たい」という方は是非チェックしてみてくださいね! (オートック特集)

新しいエルグランド、アルファードに勝ってる?【みんなの声を聞いてみた】

高級ミニバンの元祖、日産 エルグランドはまだ諦めていなかった! 現行E52型デビューから丸10年。次期モデルのウワサも聞こえず、日産ファンならずともエルグランドの今後が気になっていた中、まさかのマイナーチェンジ情報が飛び込んできました! 大逆転は難しいとしても、これで一矢報いたいところ…。果たして、実際に一般ユーザー、さらには購入検討者の方などはどう感じているのか? ここではSNSで挙げられているみんなの声を紹介していきます! (オートック特集)

モバイルサイトのご案内

今ご覧になっている海外マーケット研究会のホームページを、お持ちのスマートフォンや携帯端末などからもご覧になれます。

中古車輸出スターターキット

フルパック
国内販売の車屋さんが、中古車の海外販売を始める際に、必要なものを全てフルにパックした正に「中古車輸出」を始めるためのスターターキットです。

ホームページパック
国内販売の車屋さんが、中古車の海外販売を始める際に、必要な「中古車輸出用ホームページ」を海外バイヤー用に英文ホームページで、国内取引用に和文ホームページで制作します。

ビジネスパック
国内販売の車屋さんが、中古車の海外販売を始める際に、必要な「中古車を海外に輸出する方法」をわかりやすいテキストや動画にした教材と教材に関連した専門書、実用書、車の輸出時に利用できる実用書類テンプレートなどをひとまとめにセットした教材一式です。