中古車輸出の値付け
中古車輸出の値付けについては、輸出先国のバイヤーとよく話し合いの上、ご自身で相当の価格を値付け頂ければ大丈夫です。車の仕入れに掛かる費用、輸出時の書類作成費用、港まで車を移動する際の費用そして輸出先国まで運ぶ船賃などに、ご自身の手数料、報酬などを加味して値付けされれば宜しいでしょう。

中古車輸出の値付け条件
中古車輸出を含めた一般的な輸出、貿易ビジネスにおける商品売買に関する取引条件は、フランス・パリに本部が所在する国際商工会議所(International Chamber of Commerce)にて制定されたインコタームズ条約(Incoterms)に基づいて制定されています。中古車輸出の場合も、これらの制定に基づいて売主(輸出者)と買主(輸入者)さんの間でよく話し合われて決めて下さい。

インコタームズは、各国間での貿易上の解釈の違いを無くし、各国間でのトラブルを無くしスムーズな貿易取引が行えるように、国際的に制定された取り決めです。中古車輸出でも、この取り決めに基づいてバイヤーとの貿易条件、売買契約を結ぶようにしましょう。

以下に中古車輸出でよく利用されている値付け条件をご紹介します。

FOB価格
FOB価格とは、輸出側の本船渡し(浜港渡し)価格のことです。中古車輸出では、車輌を仕入れたら、その車輌を船に積んで輸出するために港へ移動し輸出のための手続きをしますが、車輌価格にそれら移動、輸出手続きに掛かる費用を全て含めた日本の港渡し時の車輌価格(FOB Japan Price)のことです。つまり車輌仕入れ価格、車輌の港までの移動コストに輸出時に掛かる手続きなど通関費用を含めた価格です。FOB価格以外に掛かる輸出コストは、海上運賃、海上保険になります。

CFR(C&F)価格
CFR(C&F)価格とは、車輌価格(C = Cost = Car Price)と輸出先国までの海上運賃(F = Freight)を合わせた価格のことです。

《価格例》
FOB Japan Price 5000USD(日本の港渡し価格:5000USドル)
CFR(C&F) -輸出先国- Price 7000USD(輸出先国港渡し価格:7000USドル)

輸出先がケニアならば、CFR(C&F) Kenya Price 7000USD
輸出先がダルエスセラーム港ならば、CFRC(&F) Dar es Sareem Price 7000USD
と表示します。

もともと車輌と船賃を足した価格のことをC&Fと呼んでいました。
2000年に開催されたインコタームズ2000にて改定された際に、C&FからCFRという呼び名に変更されました。

CIF価格
CIF価格とは、車輌価格(C = Cost = Car Price)と輸出先国までの海上運賃(F = Freight)に海上保険(I = Insurance)を合わせた価格のことです。

《価格例》
CFR(C&F) -輸出先国- Price 7000USD(日本の港渡し価格:7000USドル)
CIF -輸出先国- Price 7050USD(輸出先国港渡し価格:7050USドル)

例えば輸出先がケニアで海上保険が不要な場合、CFR(C&F) Kenya Price 7000USD
輸出先がケニアで海上保険が必要ならば、CIF Kenya Price 7050USD
と表示します。

たとえばCIF Colombo の条件で価格を提示した場合は日本からスリランカのコロンボ港までの海上保険も売主側

輸出先国がスリランカやバングラデシュなどL/C決済が必要となる国の場合、L/C決済の条項に指定されているため海上保険が必要になるため、CIF Sli Ranka Price、CIF Bangladesh Priceという表示になります。

※CIFは輸送形態が海上輸送限定です。海上輸送以外の輸送形態にて輸送される場合はCIPという表示になります。

CIP
CIP価格(Carriage and Insurance Paid To)とは、上記のCIF価格と同じに車輌価格(C = Cost = Car Price)と輸出先国までの海上運賃(F = Freight)に海上保険(I = Insurance)を合わせた価格のことですが、CIF価格と違い、輸送形態が海上輸送のみではなく、海上輸送に鉄道、空輸などの輸送形態が含まれる輸送での価格表示になります。モンゴルやウガンダ、アルメニアなど港が無く海に面していない内陸の国々の場合に使われます。

CPT価格
CPT価格(Carriage Paid To)とは、輸送形態が海上輸送のみではなく、海上輸送に鉄道、空輸などの輸送形態が含まれる輸送での車輌価格(C = Cost = Car Price)と輸出先国までの海上運賃(F = Freight)を合わせた価格のことです。

《価格例》
CPT Hong Kong Airport Price 7000USD(空輸で香港空港渡し価格:7000USドル)
CPT Mongol Station Price 6000USD(海上、鉄道輸送でモンゴル鉄道駅渡し価格:6000USドル)

CFR(C&F)と同じ意味で、輸送形態が海上輸送に鉄道、空輸などの輸送形態が含まれる輸送方法、または上記のCIP価格と同じ意味で、海上保険(I = Insurance)が付かない価格表示のことです。